やっぱりいいな!「SLAM DUNK」 | 新江古田駅の新江古田豊玉鍼灸院整骨院
トップページ > ブログ > 症状 > やっぱりいいな!「SLAM DUNK」

ブログ

やっぱりいいな!「SLAM DUNK」

  • 2019年01月31日
  • カテゴリー:症状

こんにちは!
鍼灸師の高須です。
良い歳になった今でも3年に一度は読み返してしまう漫画スラムダンク、、
ストーリーもキャラクターも試合描写も全てが魅力的!
言わずと知れた超有名漫画ですね。
そんなスラムダンクですがこの職業に就いてから読むとまた別の場所にも目が止まるようになります。

成長期のスポーツをする青少年に時々起きる「脊椎分離症」という傷病があります。
腰などに繰り返し大きな負担が掛かることによって背骨が部分的に疲労骨折した状態になるものです。
症状としてはとにかく腰痛です。
青少年はまだ骨も成長段階にあるので早期に発見できて安静と治療が施せれば骨折した部分が治るので
症状も取れてまたスポーツを再開出来るようになるのですが、
発見と治療が遅れると骨折箇所の癒合が難しくなり、長きにわたって腰痛と上手く付き合っていくことが必要になる可能性があります。

大人の腰痛はデスクワークなどによる慢性的で骨に異常が無い物もとても多いですが
青少年期の腰痛(特にスポーツを頑張っている子!)はすぐに専門機関に相談することが大切です。
くれぐれも痛みを見ないふりしない、周りの大人はいつもと違う姿勢や体調をなるべく見逃さないようにしましょう!


(↑アニメOPのモデルとなった鎌倉高校前の踏切だそうです)

花道の場合は身体に衝撃を受けてからの痛みなので脊椎分離症かどうかは分かりませんが
かなり怪しいのではないかと思います。
いや、それにしても良い漫画、、
また面白い作品を書いてほしいですね。

メール